【簡単おこずかい稼ぎ】時給3万円相当 クレカ申込み

先日散髪に行ったとき、美容師さんとお金の話になりました

いろいろ聞かれたので、手軽におこづかいが貰えるサービスとして、僕の使っているポイントサイト「ハピタス」を教えてあげました

取得したハピタスのポイントは、いろんな電子マネーに同額で換金できます

出典:ハピタスHP

僕は下記のいろんな電子マネーを使い分けていますが、ハピタスのポイントは楽天edyに集約しています

・楽天ポイント

・楽天edy

・paypayポイント

・dポイント

・Tポイント

・Vポイント

・suica

・QUO pay

ちなみに、奥さんもハピタスを使っていて、彼女はdポイントに集約しています

で、美容師さんからは「どこでそんな情報を仕入れるんですが!?」と聞かれましたが、僕の情報源はすべてWebとYoutubeです

なので、知ってる人は知ってるし、大した情報ではないですが、やってない人はやった方がいいです

単純に、お得なんで(リスクないし)

なかでも、クレカ申込みが手軽でおススメです

僕が過去半年くらいで申し込んだクレカと取得ポイントは、こんな感じ

申込みの手間は10分程度(時給換算で3万円相当)

2021年12月 イオンカードセレクト(ミニオンズ) 1600pt

2022年2月 PayPayカード 3800pt

2022年3月 三井住友NL 6600pt

2022年4月 エスポカード 6000pt

2022年5月 ファミマTカード 5500pt

202年7月 VIsa LINE Pay 4000pt

クレカって思った以上にぽんぽん作れます

ハピタスのポイント狙いなので、作ったクレカは基本使いません

クレカの使用残高が増えるわけではないから、審査に引っかからないみたいです

ただ、調子に乗ってひと月に数枚申し込むと、さすがに審査で落とされる可能性があるみたいですが、毎月1枚作る程度なら今のところ普通に審査通過してます

狙い目のクレカ種類は、この3つ

1.年会費無料のやつ(年会費があるカードは解約忘れたら損するので)

2.付帯サービス狙い(例:イオンカードセレクト(ミニオンズ)は、イオンシネマで1000円で映画が見れる)

3.ポイント取得条件が緩いやつ(まあ、たいてい緩い)

ポイントの取得条件は、だいたいこの3つ

1.キャッシング枠の設定(実際は使わないので、生活に支障なし)

2.リボ設定(実際は使わないので、生活に支障なし)

3.カード利用回数条件(必要最低限使ったら終わり)

ハピタスに興味あれば、下記のリンクからアカウントが作れますんで、どうぞ

ハピタスのアカウント作成
(ハピタスのサイトに飛びます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA